「エシカル・グッズ」は、以下のような目的や性格を持った商品をご紹介しています。


・持続可能な社会づくりに貢献する製品。
・適正なルートと価格で流通しているもの。
・環境やひとへの配慮がなされている。
・MADE by NIPPON 日本人の手やアイデアによって、ひとや環境に貢献している。
・消費者自身が購入することで社会貢献ができるよう、貢献への過程を「見える化」しているもの。

 エシカルもの語り No.9

北欧の教えを暮らしに
Yuka Andoの陶器作品


 ヒノキのスツールに置かれたパステルカラーの素朴な器。家具と器、異なるモノではありますが、どちらも北欧のエコビレッジに共感し、使う人や環境を思いやる、ていねいな手仕事から生まれました。
 エコビレッジとは、持続可能性を目標に、複数の世帯が共同で、自然環境に負荷を与えず暮らすコミュニティー。Yuka Andoはデンマークのエコビレッジで暮らした経験から、ていねいな手仕事で時代にあった使えるもの、大切なもの、飾らない美しいものづくりをテーマに製作しています。色づかいも、北欧で見た風景や自然から着想を得た優しい風合いです。
 スツールは、100年後もずっと愛される家具を手作りする家具店「cachito furniture(カチートファニチャー)」の作品。北欧遊学とエコビレッジ滞在経験のあるオーナー、綿貫カンナさんがセレクトした、フェアトレードやエシカルグッズ、国内外の手仕事品も販売しています。
 彼らの作品は10月25日(土)から開かれる「作り手とつながり 自然を感じる small & slowな暮らし 展」で、見ることができます。


information

神戸発 北欧エコビレッジをテーマにした作品展

「作り手とつながり 自然を感じる small & slowな暮らし 展」

北欧エコビレッジ経験から生まれたYuka Andoの陶器と、cachito furnitureの家具が並ぶ木の空間で〝エシカルな暮らし方〟のエッセンスを伝える。エコ&フェアトレード雑貨やオーガニック野菜や食品も販売。

会期:2014年10月25日(土)~11月9日(日) 

   11:30~18:30(月・火定休、祝日営業)

会場:cachito furniture 神戸市北区緑町6-1-24 TEL078-219-4592

参加費:無料

主催:cachito furniture

   http://www.cachitofurniture.com/

 

<企画> ★Yuka Ando × 綿貫カンナ トークセッション

    「私たちが、北欧エコビレッジで感じたこと」

会期:10月25日(土)16:30から約1時間(終了後、交流会を開催)

費用:1,000円(1ドリンク&天然酵母のおつまみパン付き)

定員:10人 ★Yuka Andoの陶器ワークショップ「優しい色の植木鉢づくり」 土をこねて、緑を暮らしに取り入れよう!

会期:11月1日(土)10:00~11:30

費用:1,500円(材費込み、作品郵送の場合は別途送料)

定員:10人

・写真の器と同じ、パステルカラーのミニプランターを作ります。

・お子さまも、保護者同伴で参加可能です。

・先着予約制 

予約はcachito furniture (TEL078-219-4592 /MAIL info@cachitofurniture.com)まで