鳥取県産でエシカルを味わうinメルカートピッコロ


11月14日に鳥取県からエシカルな食について学ぶ講座を開催しました。

今回は智頭町から諏訪酒造㈱東田雅彦社長と若桜町・道の駅山根誠駅長を講師に迎え、
酒造りを通して感じる自然の繊細さや、こだわりを聞きながら、
鳥取県のお米、もち、エゴマなど豊かな食材を使った料理を味わいました。

美味しい地酒にぴったりの食材。

参加者からも、

「奥の深い日本の食について、地域性もありとても良かった。食の問題は何度伺ってもいいですね」
「お酒のお話しでいろいろなことを教えていただきました。食事もおいしく頂き、満足です」
「現場でのお話を直接伺うことができ、とても良かったです。鳥取を身近に感じました」

との感想をいただきました!

美味しく頂きながらお話を伺うことで、さらに食材への関心が深まり、
自然の恵みと日本の食文化の素晴らしさを実感することが出来たと思います。

食事を頂くということは、とても奥深く有り難いことですね。

コメントをどうぞ