淡海食紀行~スロー風土な豊穣の地


3月15日に、滋賀県野洲市で交流ツーリズムを行いました。

他では見られないような、多様で豊かな自然を持つ野洲市。
その豊かな自然がもたらす食文化を学び、地元の方々と交流をはかりました。

手漕ぎ遊覧船乗船、伝統食の「漁師料理」、イチゴ狩りなど盛りだくさんの内容でした。

手こぎ船に乗船。 小鳥のさえずり、心地いい揺れに癒されました。

家棟川(やなむねがわ)にて、語り部であり漁師である松沢松治さんから、
びわ湖の淡海の暮らし、地元での取組みについてお話をうかがいました。
今回のお食事の食材、びわ湖の恵みをご用意いただいた松沢さん。
その達人がつくる鮒ずしは、他にない絶品でした!

大変充実したツアーとなりました。
ご参加いただいた方々、ご協力してくださった方々、どうもありがとうございました。

コメントをどうぞ