木とともに暮らす


2月22日、23日にわたり、梅田(大阪市北区)にて、身の回りにある「木」を見つめなおすための集中講座を行いました。

明治神宮にて営繕技手補として、日本の伝統と暮らしのなかで息づく木を見つめ続ける庄司修さんに実習を交えて、語っていただきました。


続きを読む